練習会

いよいよ来月は成人式です。

先月末から週1回の頻度で、合計4回、振袖練習会を行いました。

 

相モデルでの着付けは紐類の締め具合・体型による補正・仕上がり具合など、ボディへの着付けではなかなか分かりにくいことを試せます。

参加してくださった方々は皆それぞれ自分なりの課題を意識して練習しました。

 

腰紐や帯の締め具合などは回数を重ねて感覚で覚えるしかないですね。

ボディでの練習では、着付けてすぐ脱がすのではなく、着付けて数時間そのままにしておきます。

腰紐が緩いと、ボディの裾線が落ちてくるので確認できます。

 

帯の質感によって帯結びを変えたり、帯揚げ・帯締めの結び方のバリエーションもしっかり覚えておかないと・・・と私の気を引き締めました。